入室の方

CLICK!

無料体験
レッスン

七田式豊中緑丘教室

幼児期の体験は、
無限価値!

七田式豊中緑丘教室オーナー

ごあいさつ

"こどもは、たのしみながら
べんきょうさせて やらなくっちゃ いけません。"
バーバパパは、みんなに いいました。

『バーバパパのがっこう(アネット=チゾン /
タラス=テイラー)』より引用

いつの時代も、絵本のメッセージは奥が深いですね。終身雇用制の終焉、個の時代、環境の異変、AI化の進展・・外部環境の変化により、これまで良しとされてきた教育のあり方がここ数年、急激に疑問視されています。

バーバパパは、まるで約45年前にそのことを予見していたかのようです。今こそ、詰め込み型教育による"時代不適合人材"の量産体制に歯止めをかけるときです。「幼児期の体験は、無限大!」と信じる七田式豊中緑丘教室の代表が、「なぜ今、七田式なのか」を語ります。

七田式豊中緑丘教室 代表

奥村友裕

"賢いけど残念な人"がはびこる社会を、なんとかせねば!

「30代以降に、自分の力で人生を切り拓いていける強い人になる!10代、20代の皆さんにとって本当に大切なことです!」

今や複数事業を展開する経営者である私が、よく就職活動生や若手ビジネスマンに口にするフレーズです。
幼児教育の教室を経営する私が、なぜ30代以降をキーポイントにしているか。不思議に思われる方もいらっしゃるかと思います。これには、少し私のサラリーマン時代に遡ります。

大手経営コンサルティング会社時代のこと。オックスフォード大・東大・京大・・早稲田大・慶応大・・・おびただしい数の高学歴人材が在籍していました。そのような彼らであっても仕事での成果を思うようにあげられず、涙しているという

惨状があります。世の中一般的に「賢い」とされる彼らも社会に出れば、「賢くない」という烙印を押される不都合な真実があることを目の当たりにしたのです。一方、活躍しているのは、「問題を解決するより、問題を発見し進んで課題を設定する人」や「大きな壁にぶつかっても周りの力を借りながらポジティブに乗リ越える」ような人材です。彼ら彼女らは、明らかに「生きる力」が強い。

大手経営コンサルティング会社時代のこと。オックスフォード大・東大・京大・・早稲田大・慶応大・・・おびただしい数の高学歴人材が在籍していました。そのような彼らであっても仕事での成果を思うようにあげられず、涙しているという惨状があります。世の中一般的に「賢い」とされる彼らも社会に出れば、「賢くない」という烙印を押される不都合な真実があることを目の当たりにしたのです。一方、活躍しているのは、「問題を解決するより、問題を発見し進んで課題を設定する人」や「大きな壁にぶつかっても周りの力を借りながらポジティブに乗リ越える」ような人材です。彼ら彼女らは、明らかに「生きる力」が強い。

これらは、「教育システムの歪み」の結末といえます。戦後の高度経済成長時代には、従来型の教育方法(言われたことを我慢強く覚える、やりきる)がマッチしていました。変化・スピード・不透明が当たり前な現代において、このシステムが通用するはずがありません。従来型のシステムでいまだ採用されている現状では、いわば、不幸な社会人を量産することに繋がり兼ねません。

自ら楽しみ、
打ち込める力を養う!

READ MORE

政治家でない私が、教育システムの変更を声高に叫ぶより民間企業としてやれることをやろう。そう決心し、「30代以降のあるべき大人から逆算した全世代教育」を学識者らとともに研究しています。

私は、もともと白球を追いかけ回す、野球小僧でした。高校時代の寮生活など、勉強以外のことも含めて今の自分を形作っています。大学で経営学のおもしろさに触れ、ボールから筆に持ち替え、自ら進んで勉強に明け暮れる日々を過ごしました。

ついには大学院でも経営を研究するまでになり、経済学修士号を取得し、大手経営コンサルティング会社でビジネス社会の一線で活躍してきました。自らが物事に興味を持ち、突き進んでいくパワーは計り知れないものがあります。

バーバパパがいうように、楽しみながら勉強しなくてはなりません。子どもたちが自らで楽しむことを発見し、打ち込む力を幼児期に身につけることができれば、10代、20代のインプットの質も高まり30代以降の充実した人生へと繋がるでしょう。

幼児教育の本質を追求する
七田式教育を広める!

READ MORE

現在日本には多くの幼児教室があり、どれも素晴らしい理念をお持ちだと思います。
その中でも七田式教育は、日本の幼児教育で歴史が一番古い草分け的存在です。

七田厚氏、眞裕美氏と何度か面談し、ビジネスを通して感じていた私の課題認識と七田式の思想が見事にマッチしていることを知りました。また、右脳をベースにした幼児教育の本流を感じるとともに、幼児教育の研究をメインとする本部が広告宣伝をあまりしないところにも、より本物を感じました。

七田式教室を大阪の北摂の地で広めることを使命に、多くのお子さまたちと共に未来を創造していきたいと思います。

七田式豊中緑丘教室
代表 奥村友裕